本協議会について

日本臨床心理士養成大学院協議会(略称:臨大協)は、臨床心理士の的確な養成に資するための充実した大学院の創成・発展に寄与することを目的として、平成13(2001)年12月8日に設立されました。

心の専門家である『臨床心理士』は、内閣府認定の公益財団法人である日本臨床心理士資格認定協会が認証する高度専門職業人としての資格のことです。臨床心理士を養成するための大学院には、次の2種類があります。

  1. 公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会が認証している指定大学院
  2. 国から認証を受けた臨床心理士養成のための大学院専門職学位課程(いわゆる専門職大学院)

公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会HP

本協議会は、臨床心理士を養成するための大学院が会員校となり、平成30(2018)年4月1日現在、173校の臨床心理士養成に関する大学院により組織、運営されています。

会員校一覧

日本臨床心理士養成大学院協議会
(The Japanese Association for Graduate Programs in Clinical Psychology)
事務局はこちら
〒113-0033 東京都文京区本郷2-40-14 山崎ビル7階
公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会内
Tel: 03-3817-0020/Fax: 03-3817-5858